↓ストレスニキビとホルモンバランスに唯一アプローチできる! 

92%がキレイに!ストレスにきび・肌荒れの悩みに!

ストレスニキビの特徴は?

ストレスニキビの特徴について、実際にニキビができてしまった時に本当にこれがストレスニキビなのか確認するためにどんな特徴があるのか気になると思います。

 

原因はストレス

 

ストレスニキビは見た目は普通のニキビと変わらないのですが、ニキビができる原因がストレスによるものがストレスニキビと言われています。

 

ストレスによってホルモンバランスが乱れ皮脂の分泌がうまくコントロールできずにニキビができてしまうので、あごや頬と言った U ゾーンにストレスニキビできやすいです。

ただ、人によってはニキビができやすい場所があったり、例えば小腸があまり健康的でない場合おでこにニキビができやすいといった体のサインもあったりします。

 

 

他にも女性だったら前髪がチクチクと顔に当たるその刺激がストレスとなり、おでこにニキビが多く発生したりもします。

 

睡眠不足も体へのストレスがかかっている状態なのでニキビができやすくなります、ちゃんと寝ないと肌のターンオーバーのサイクルが遅れると余計にニキビが治りにくくなったりニキビができやすくなったりします。

 

大人になってから出来やすいのがストレスニキビです。仕事でのプレッシャーやストレスで肌荒れやニキビは体からのサインなのでストレスの原因を見つけて取り除けるなら取り除く、それが無理ならストレス解消する運動や趣味を見つけるのも良いかと思います。

 

ホルモンバランスと溜まったストレスにもアプローチしてくれるニキビケア製品についてはこちらの記事で紹介しています  ストレス ニキビ

© 2018 ストレス ニキビ rss