ニキビをコンシーラーで

最近ではカバー力の強いウォータープルーフタイプのファンデーションなどが人気で、大人ニキビなんかも簡単に隠せると言われていますが。。。

こういったカバー力の強いものは間違いなく肌への負担というか、毛穴を隠すと言う事は、ファンデーションなどが毛穴に入り込む原因となり、それが大人ニキビなどの炎症を引き起こすことが考えられます。(´・ω・`)


なので、大人ニキビが酷い時にはできればお化粧をしない方がいいのですが、社会人になるとそうも言ってられないですよね。。。


接客業やクライアントに合う仕事をしている方がお化粧をしないわけにはいかないと思います。
大人ニキビがある時には尚更カバー力の強いもので隠したいですよね。。

 

そもそもファンデーションの役割としては一位的にシミや肌のくすみを隠す物。
毎日使うわけではないコンシーラーには成分がそんなに気にされていませんでした。

つまり化学成分や界面活性剤が入っているコンシーラーが肌にいいわけありません。(´-ω-`)


が、ニキビを隠すために毎日付けているのはニキビができるのが嫌で、昼、夜、洗顔を使ってしっかり顔を洗ってニキビができやすくなるみたいにニキビを隠すためにコンシーラーを多用すると余計にニキビが悪化していきます。。。

 

ニキビが気になった時はカバー力が多少落ちても、パウダータイプの物を使った方が良いんだそうです。

 

 


ニキビの根本的な原因から解決した人はこちらの記事が参考になるかと思いますストレス ニキビ

© 2018 ストレス ニキビ rss