↓ストレスとホルモンバランスに唯一アプローチできる! 

 

92%がキレイに!大人にきび・肌荒れの悩みに!

ダマスクローズ(薔薇)の香りの効果

バラの香りで気持ちが落ち着いたり癒された経験がある人も多いと思います。

実際アロマセラピーの香りは人の心と身体両方に様々な効果を及ぼすものとして広く普及しています。 

 


意外と知られていないバラの香りの効果として例えば寝る時に枕元にラベンダーの香りを置いて睡眠の質を上げている人もいると思いますが、実は脳波をとるとバラの香りの方が4~5倍の鎮静効果があると言われています。 

他にも女性の性的な魅力をアップして媚薬効果があると昔から信じられています。 

 

そんな薔薇の香りの効果について書いて行こうと思います。

 


薔薇の香りがホルモンバランスを整える理由


先日放送されていたカンブリア宮殿では香料師の方が出ていて

『香りには記憶と本能と感情に作用する』と話していました。 

 

女性ホルモンを出すための指令はです。 香りは脳に直接届くので女性ホルモンを分泌する視床下部や下垂体に効果的にアプローチすることができます。 

 


女性ホルモンにはエストロゲンと言われる卵包ホルモンとプロゲステロンと呼ばれる黄体ホルモンの2種類が存在します。 生理は排卵を起こすだけではなく、肌の水分量皮脂分泌までコントロールしているんだそうです。 



特にエストロゲンの方は肌の水分量と関係していると言われているので、加齢と共にこのエストロゲンが減少して年を取ると乾燥肌になると感じる人は多いんだそうです。 

 

加齢だけではなく、ストレスケアや普段の生活の乱れからホルモンバランスが乱れ、このエストロゲンが減ってしまうと、大人ニキビ別名ストレスニキビができる原因になり、肌の水分や油分が変化してしまいます。 


女性ホルモンは最強の美容液』と言われるぐらい肌を綺麗にして、潤いを保ってくれる効果があるので女性の美肌にとってかなり重要な存在です。 


 

ちなみに女性ホルモンだけではなく、脳は自律神経の司令塔でもあるので、交感神経の緊張を緩めてあげることでリラックスした状態を作り、ホルモンバランスを整える効果も期待できます。(^^♪

 

 

 

ダマスクローズとは? 


ラミューテに使われているバラの香り、ダマスクローズと表現されているのですが、これは世界中に数万種類あると言われているバラの種類の中でもクレオパトラが愛したと言われる最高級品のバラです。

 

薔薇は大きくはオールドローズとモダンローズに分けられ、その中香りが豊かなオールドローズの中でも特に香りが高いのがダマスクローズです。 

ダマスクローズから抽出されたオイルはとても人気で高級ブランドの香水なんかにも使われているんです。(^^♪

 

 

 

薔薇の香りの効果 


本題のバラの香りにどんな効果は、結構な数があったので一覧で書きます。


芳香効果 
血液の流れを良くすることで肌を活性化して美肌効果 
アレルギー症状を和らげる 


肌が柔らかくなる 
乾燥防止 
抗菌作用で体臭を防止 


女性らしい体つきになる 
免疫力の強化して花粉症の緩和効果
 癒しリラックス効果 
ホルモンバランスを調整してくれるのでPMSの軽減
冷え性の予防や消化器官の機能を活性化 


更年期障害を軽くする
精神をリラックスさせることでストレス解消 
疲労改善 
男性ホルモンが 優位になってできた大人ニキビや毛穴の詰まりを改善 


薔薇の香りが使われた商品って意外とありますよね。
これだけ薔薇の香りに体にいい効果があるのならあれだけ製品が増えるのも納得です。( ゚Д゚) 

 

 

30代から40代ぐらいからは特に自分に必要な香りが心地いいと感じるように体ができているので、年齢を重ねるにつれてローズの香りが好きになっていく人が多くなっていくんだそうです。

 

バラの香りには幸せホルモンと言われるセロトニンという香り成分が含まれています、幸福感を与え自立神経を副交感神経優位に整えてくれるというリラックス効果もありますがこのセロトニンで幸福感を感じる効果もあるんだそうです。 

 

 


ラミューテでは 全アイテムに信州で育った国産ダマスクローズが使われているので、混じりけのない本物のバラの香りを楽しむことができます。( *´艸`) 

 

ラミューテを見に行く⇒92%がキレイに!大人にきび・肌荒れの悩みに!

 

追伸 

ラミューテの製品には一応関係ないですが薔薇の香りの効果についてまだありました。 

ドイツのリューベック大学の研究チームが行った実験で、バラの香りは記憶の定着を促進する効果があると発表されたんだそうです。
 

睡眠中にバラの香りの刺激を与えると眠りの質が上がりさらに記憶の固定化が促進されるといた研究結果を発表しています。 

© 2017 ストレス ニキビ rss